1b1565ebbd5cfee2f00df2f392862718
食べる幸せ作る幸せ!

短な所で黒トリュフ!

2017/06/26 13:37 くらし

アブルッツォの従兄弟がトリュフ犬Giotto君を連れてフィレンツェにきました。毎年開かれるトリュフ犬の大会で去年優勝(イタリアで一位獲得)

従兄弟は、トリュフ犬の調教もしていて(3ヶ月の期間)調教済みのトリュフ犬は、なんと日本円で300万円!

今年も狙いましたが、暑さで体調不良。途中出場辞退。残念……。

いとこが持ってきたトリュフ!

手のひらに乗せても凄く大きい。(リストランテで、完売。)

   ↑

この最後の写真のトリュフは、フィレンツェの隣町プラートの叔父の裏庭でGiotto君が見つけたトリュフ。ビックリ!フィレンツェ郊外の山間ではトリュフがある事知ってたけどまさか「叔父の足下には、トリュフが埋まってる」なんて。住宅街の町中で出てくるとはね。

トリュフのスライサーでスライスして、オリーブオイルを合わせて、ブルスケッタにいただきました。

やはり、アブルッツォの方が香りが良くクオリティーも上でした。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください